「Linux」 一覧

no image

コマンドでファイルの特定の行を表示する

ファイル全体ではなく、ファイルの一部分を数行だけ表示したいことがあります。 ここではその方法をいくつか表示します。 grepでマッチした行の前後の行も表示する grepは指定された正規表現にマッチした ...

no image

logrotateの設定の仕組みを解説する

2022/01/09   -Linux

アプリケーションにとってログファイルはイベントやエラーなどを記録しておく重要なファイルです。しかし、同じファイルにログを書き込み続けていくとログファイルはどんどん肥大化していくことになります。 ログが ...

no image

logrotateのテスト方法

2022/01/09   -Linux

logrotateの設定ファイルを修正したり、あるいは新たに追加した場合にはログのローテーションをテストする必要があるでしょう。 ここではそのログローテーションのテストの方法を説明します。 Linux ...

no image

SSH接続する時の確認メッセージを表示させない方法

2021/11/13   -Linuxコマンド
 

sshコマンドで知らない(未知)のサーバーへ接続するとき、次のようなメッセージが表示されると思います。 The authenticity of host '192.168.1.20 (192.168. ...

no image

firewalldの設定方法

RHEL7やCentOS7からfirewalldサービスがデフォルトのファイアーウォールになりました(これ以前はiptablesが使われていました)。本記事ではこのfirewalldサービスの基本的な ...

no image

touchコマンド - タイムスタンプの変更・ファイルの新規作成

2021/07/10   -Linuxコマンド

touchコマンドは、ファイルのタイムスタンプを変更します。また、空のファイルを作成するために使うこともできます。 ファイルのタイムスタンプには最終アクセス日時、最終修正日時、最終状態変更日時の3つが ...

no image

最終アクセス日時(atime)、最終修正日時(ctime)、最終状態変更日時(mtime)とは

2021/07/09   -Linux

Linuxのファイルには3つの種類のタイプスタンプがあります。次の3つです。 最終アクセス時刻(atime) 最終修正時刻(ctime) 最終状態変更時刻(mtime) この記事では、この3つのタイム ...

no image

ssコマンドの使い方と表示の見方

2021/06/27   -Linuxコマンド

ssコマンドはソケットの情報を表示するコマンドです。今まではnetstatコマンドが使われていたが、netstatコマンドが使えない環境も多くなっているので、ssコマンドも使えるようになった方が良いで ...

no image

【Linux】パッケージグループに含まれるパッケージを確認する

2021/06/20   -Linuxコマンド

複数パッケージを一括インストールする場合、パッケージグループでのインストールが便利ですが、あるパッケージグループでどんなパッケージがインストールされるか知りたいことがあります。ここではその確認方法を紹 ...

no image

statコマンドでファイルの情報を表示する

2021/06/18   -Linuxコマンド

statコマンドはファイルやファイルシステムの情報を表示するコマンドです。 私自身は今までファイルの情報、それも最終アクセス日時、最終修正日時、最終状態変更日時の確認にしか使ったことはありませんでした ...

Copyright© アナグマのモノローグ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.